麗し小顔でイメージアップ!|リンパマッサージなどの方法が決め手

エステ

医療系の脱毛方法について

脱毛方法は2つあります

小顔マッサージ

医療脱毛で主流となっているのは、医療レーザー脱毛です。あと、電気脱毛という方法もあります。医療レーザー脱毛は、レーザー光を脱毛部位に照射して、そこの毛の毛根とその周りを熱することで毛の成長に関わる細胞を不活性化させて脱毛します。電気脱毛は、1本の毛の毛根に電気針をさして、電気のエネルギーで毛根とその周りの細胞を熱して不活性化させます。原理的には医療レーザー脱毛と同じですが、施術時間が長くなります。これら医療脱毛は、脱毛効果が高く、そして長く続きますので、人気のある脱毛方法です。エステティックサロンなどよりは、脱毛にかかる費用は高くなりますが、結果に満足できる割合が大きいですから、余裕があるのでしたら、医療脱毛がおすすめです。

それぞれの脱毛方法の特徴

医療レーザー脱毛は、一度に照射できるレーザーの範囲がある程度広いので、狭い部位でしたら数分、多少広い部位でも20分程度が1回の施術時間です。また、施術中の痛みも軽いのでほとんどの人が我慢できるそうです。脱毛効果は、電気脱毛同様かなり高く、ひと通りの施術が終わりますと脱毛効果が何年も続きます。電気脱毛は、脱毛部位の1本1本の毛に針をさすため施術時間が長くなります。また、施術中に針に電気を通す時の痛みが強く、ほとんどの人が軽い麻酔をします。しかし、脱毛効果は抜群で永久脱毛ができる脱毛方法として認められています。しばらく前まで医療脱毛といえば、電気脱毛でしたが、医療レーザー脱毛が導入されてからは、こちらが人気の脱毛方法になりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright ©2015 麗し小顔でイメージアップ!|リンパマッサージなどの方法が決め手 All Rights Reserved.